オン ザ ソファ

一人きりで暮らしているから、どうでもいいことを聞いてほしい

雑記

千里の道はメチャ長い

『絵が上手い』とは、具体的にどういうことなのか。諸君は考えたことがあるだろうか。 私がブログの客寄せの一環として絵を描き始めてから、そろそろ1年になる。とにかく、長く描き続けていればそれなりに上達もするだろう……と、この1年間ただ漠然と絵なり…

風聞のグルメ第4話 ~こだわりのハンバーグ『レストラン はせくら』~

風聞のグルメ第4話は、職場の近くにある洋食屋『レストラン はせくら』へ行ってきた。今回私が行ってきたのは2店舗ある『はせくら』のうち、支倉町にある方のお店である(もう1店舗は堤通雨宮町にある)。電車でお越しの際は仙台駅から地下鉄(市営南北線・…

インターネットチャッカマン

それでは前回の最後に言った通り、最近始めたライターバイトの話をしよう。 まずライターバイトの始め方だが、これは意外と簡単で、履歴書も面接も必要ない。“Webライター募集サイト”に自分の情報を登録するだけである。サイトによっては採用試験として課題…

失ってからも気付かない

梅雨が明けた! 長く、辛い季節だった。何日も太陽を拝めず、雨降る道は歩きづらく、電車やバスの中は不快な湿気に充ち満ちていた。散歩やランニングなど、屋外での趣味を制限された人もいたことだろう。私も辛かった。そしてその辛さは、他の多くの人々より…

6月漫画まとめ

7月早々、絶望である。 ここのところ忙しくてあまり映画を観ていなかったのだが、本日ようやく一段落がついたので、ここはお祝いに映画ドラえもんでも2, 3本キメておこうとNetflixを開いたところ、旧作から準新作まで豊富に揃っていたはずの映画ドラえもんラ…

ひとでなしジャパン

先日金融庁から、「人生100年時代に備えた計画的な資産形成を促す報告書」が発表された。平たく言えば、老後に年金だけで生きようとすると数千万円の赤字が出るから、その分を今のうちから貯めておきなさい、ということである。 もちろん我らゆとり世代の中…

ダッシュガンギマリ

お久しぶりである。何週間ぶりだろうか?前回のグルメレポを抜いたら1ヶ月ぶりくらいになるだろうか? ここのところ、とても忙しい。仕事ではなく、趣味の方でだ。夏に備えて長い怪談話を書いていたり、オッサン顔の私がパンダと飯を食う漫画を描いていたり…

風聞のグルメ第2話 ~住宅展示場の中のフルーツバイキング~

『いたがき』と言えば、仙台市民でその名を知らない者はいないだろう。野菜・果物の販売からジューススタンドやフルーツパーラーの経営まで幅広くこなす、創業120年の老舗青果物専門店である。 今回は職場のマダムたちの会話から入手した情報を頼りに、その…

愛の深さの測り方

(noteの #ファーストデートの思い出 というお題ハッシュタグに寄稿した記事です。) はじめに、これから語るのは “ファーストデートの思い出” などというレモン色のテーマには全くそぐわない内容であることを宣言しておこう。甘酸っぱさなどどこにもなく、…

副業のすゝめ

エロ、金、マウンティング、AAA、自己防衛、そしてグルメというのが、ここ数週間における当ブログの話題の流れである。世間の流行と人の欲をしっかりと踏襲した、完璧なラインナップだ。センスしかない。品位や知性は置いてきた。センスしか、ない。 今回は…

風聞のグルメ ~第1話 東北大学病院の横の中華料理屋~

1年後に仙台を離れ転勤することが決まった私は、それまでに仙台、ひいては東北地方のアミューズメントをしゃぶり尽くす決心をした。手始めに他人の会話から盗み聞いた情報を頼りに仙台の『うまい店』を巡るという計画を立て、第一弾を先日決行し、その体験を…

モテる護身術

まさか前回のAV談義からもう2週間が経っているだなんて、まったく信じられない。まだ5日くらいだと本気で思っていた。光陰矢の如しとはまさにこのことである。まぁつまるところ、この2週間はそう感じるほど一生懸命に、エロ小説を書いていたということだ。…

湧き上がれ春爛漫

話は引き続き『飯田仲流 エロ小説の書き方』である。 前回妙にもったいぶった終わり方をしてしまったが、よくよく考えてみると、もう語るべき事はそれほど残っていないかもしれない。 とりあえずエロ小説を書くモチベーションに関しては前の記事で話したとお…

跳ねてスプリング

春が来ている、ような気がする。 季節の変わり目をいち早く察知するのは、目ではなく、肌でもなく、鼻であると私は思う。花などどこにも見当たらなくとも、道行く人がまだマフラーを巻いていようとも、玄関を開けてひとつ息を吸い込んだその瞬間、春の気配を…

仰げば尊し

大学時代の恩師に、「一人遊びの上手な女になりなさい」と言われたことがある。 「大人になったら、友達とは仕事や子育てで全然遊べなくなるから、ちゃんと息抜きできるよう、一人でもできる趣味を持ちなさい。仕事ができる人は、息抜きも上手いんです」 ───…

猫のニャッホと井上涼

『猫のニャッホ』というパズルゲームアプリがある。私はこれが大好きなのだ。 基本的にスマホのゲームは数独か脱出ゲーム以外ほとんどやらず、パズルゲームはやったとしてあまり長続きしないのだが、この『猫のニャッホ』だけは別である。私はこのゲームをリ…

ソファの上、海の底

ブログのURLを変更した。正確にはサブドメインの部分を、msb.からwww.に変えた。 私は以前このブログにGoogleAdSenseという広告収入サービスを導入しようとして失敗したことがあるのだが、先日その失敗の原因が、ブログURLのサブドメインにあることが判明し…

餅は餅屋

日頃インドア過激派を自称している身としては恥ずべきことであるが、ここ2週間のうちに、2度も旅行に行ってきた。一方は、遊びに来てくれた大学時代の同期と宮城県内を回る旅行であり、もう一方は大学院時代の同期と、オーストラリアのケアンズへ遊びに行く…

それをやさしくさしこんで

耳掃除、魔性である。 「外耳道や鼓膜を傷付けるからやり過ぎはよくない」みたいな話はネット上にあふれかえっているし、別に多少耳垢が溜まったところで大した不便はなさそうに思えるが、それでも私は耳掃除を止められない。気持ちが良いからだ。小指でさえ…

Born to be mild

半年くらい前に、結婚の『限界』について、ぐちぐち考えていたことがある。そのときの私の考えが書いてある過去の記事があるが、長いから読まなくていい。要は「結婚って言うほど良いものではないんじゃないの?」という何の目新しさもないことを、6000字以…

結婚の限界 ~リターンズ~

www.pandaonthsofa.com ↑の記事でした宣言通り、街コンに行ってきた。そこで知り合った二人の男性とデートをしたのだが、両方とも普通に上手くいかず、その後連絡を取っていない。 いやー、血迷った。 別に、デートが上手くいかなかったことは気にしていない…

蒙昧パスタ

プライム会員限定だが、amazonでハトムギ化粧水がめっちゃ安い。1000ml 580円だ。 プラチナレーベル ハトムギ化粧水 出版社/メーカー: ドウシシャ メディア: ヘルスケア&ケア用品 この商品を含むブログを見る これは、ダイコクドラッグで買うときの半分の値…

1/ヤオヨロズ

右手で出来ることは、左手で出来る♪ 左手で出来ることは、右手でも出来る♪ これは、むかし出会った神様が歌って聞かせてくれた歌の一部である。 一応断っておくが、別に街コンで変な宗教勧誘に引っかかったわけではなく、孤独のあまり頭がおかしくなったわけ…

親友世に憚れ

全国各地で成人式が行われているらしい。……特に感想はない。ふーん、という感じだ。 そういえば新潟出身の同期が言っていたが、雪国ではこの時期、積雪のせいで成人式を行うことが困難であるため、雪が融けきった5月頃に成人式を行うのだという。……ふーん、…

愛は新年とともに?

正月太りである。帰省していた12/30-1/2の4日間で、体重が2.5kg増えた。8月末から4ヶ月かけて6.5kg落としたのに、たった4日で30%以上リバウンドしてしまったということだ。切ない話である。しかし別段慌てることも、落ち込むこともない。短期間で減らした体…

始めていました。

24年間の人生で縁(えん)も縁(ゆかり)もなかった仙台で突如働き始めることになってから、7ヶ月が経過した。この7ヶ月間、色々なことがあった……と言いたいところだが、自宅と職場の往復を繰り返すだけの私の生活に、思い出になるようなイベントが起きるは…

ぐったりラプソデー

今日はソファの上でこれを書いている。私は普段、自室にいる時間のほとんどをお気に入りのゲーミング座椅子の上で過ごしているので、ソファに座ってこれを書くのは、実は初めての試みだ。「看板に偽りあり」とはこういうことを言うのだろうか。 もしかしたら…

絶対正義あかぱんまん

ガキそのものは別に好きではないのだが、ガキを喜ばせる、というか喜んでいるガキを見るのは嫌いではない。 高校1年生の時、奉仕の授業で保育園に行ったことがあり、私は4歳児クラスのお手伝いをした。本当は2人1組でやるはずだったのだが、ペアの男子が休ん…

ディストピアがお好き

「若いわ~」 この言葉を初めて言われたのは、いつだっただろうか?確か高校1年生のときに、3年生の先輩から言われたのが最初だった気がする。「1年生、若いわ~。だってまだ15歳でしょ?」と、まだ17,8歳の先輩が言うのである。大人ぶりたいんだろうな、と…

美魔女大集合

寒い。 今週だけで少なくとも3回は雪が降った。朝夕は気温が氷点下にまで達する。布団から出る前にエアコンのスイッチを入れないと、顔を洗いにも行けない寒さだ。 確かに、職場の人々は「仙台は雪、積もらないですよ~」と言っていた。「降らない」とは一言…